レジーナクリニックVSリゼクリニック徹底比較《口コミ・効果・料金》

医療脱毛の中でも特に人気がある
・レジーナクリニック
・リゼクリニック
の口コミ・効果、料金や通うスパンなどを徹底的に比較しました。

 

どちらのクリニックで永久脱毛しようか悩んでいるなら必見です。

レジーナクリニックとリゼクリニックの口コミから効果を比較

レジーナクリニックとリゼクリニックの良い口コミ・悪い口コミを集めました。
実際に体験した人は、それぞれの効果についてどういう感想をもっているのか参考にしてください。

 

レジーナクリニックの口コミ

 

5回終わった時点で、見違えるほどムダ毛がなくなりキレイなお肌になった。


 

ムダ毛が多くても、4・5回通っただけで自己処理の必要がなくなり満足です。


 

5回完了コースが終了してから半年経ちますが、ムダ毛はほとんど生えてきていません。


 

VIOは3回目から毛量が少なくなり、5回目の施術からはお手入れ不要になりました。


 

背中の産毛は3回終了した時点でそれほど効果が感じられないため、今後に期待です。


 

照射漏れがあり、1ヶ所だけムダ毛が残ってしまいました…。


 

リゼクリニックの口コミ

 

全身+顔+VIOを契約し1回終了しましたが、脇と下半身のムダ毛が細くなり自己処理が楽になりました。


 

4回通った時点で、日頃のお手入れがだいぶ楽になり満足です。


 

4回目で自己処理が不要になり、5回目でツルツルになりました。


 

剛毛だったためコース内でキレイにならず、追加料金を払いました…。


 

照射漏れがありその後予約が取れなかったため、そのままになっています。


 

担当にもよると思いますが、膝下が照射漏れなのかまばらな感じが気になりました。


 

 

レジーナクリニックとリゼクリニックの口コミ評価を比較した結果

レジーナクリニックとリゼクリニックの口コミを比較すると、どちらにも良い口コミと悪い口コミがあり甲乙つけ難いところです。

 

どちらも4、5回目で高い効果を感じられるとありますが、レジーナクリニックと比べ、リゼクリニックのほうが照射漏れが多いという声が多く聞かれます。

レジーナクリニックとリゼクリニックの料金を比較

脱毛をするうえで気になるのが、なんといってもコース料金です。

 

全身脱毛と部分脱毛の料金をレジーナクリニックVSリゼクリニックで比較しました。

 

各クリニックの脱毛コースと料金を比較

レジーナ リゼ
全身脱毛5回
(顔・VIO除く)
204,120円 298,000円
全身脱毛5回
(VIO含む・顔除く)
294,840円 358,000円
全身脱毛5回
(顔・VIO含む)
398,520円 398,000円
VIO 90,720円 99,800円
129,600円 99,800円
77,760円 74,800円
97,200円 119,800円
手足セット 174,960円 119,800円
うなじ 42,120円 39,800円
両ワキ 12,960円 19,800円
おしり 58,320円 59,800円

 

全身脱毛5回(顔・VIO除く)コースでは、レジーナクリニックのほうが圧倒的に料金が安いのが分かりますね。
その一方で顔・腕・手足・うなじといった部分脱毛はリゼクリニックのほうがお手頃なので、
【全身脱毛をメインにしい人はレジーナクリニック
部分脱毛を中心にしたい人はリゼクリニック】
がおすすめです。

 

ただし、部分脱毛でも足・両ワキ・おしりはレジーナクリニックのほうが、料金が安いのでしっかりと確認しておきましょう。

レジーナクリニックとリゼクリニックの通い方を比較【回数とスパン】

レジーナクリニックもリゼクリニック、どちらも脱毛を完了させるには何回かサロンに通う必要があります。

 

では両クリニックの通う回数や間隔について比較してみましょう。

 

全身脱毛(顔・VIOなし)1回完了までに通う回数と通い方の比較

レジーナ リゼ
通う回数 1回 1回
通うスパン 1〜2回目は2ヶ月空ける

 

3〜4回目は2〜3ヶ月空ける

 

5回目は空けなくていい
各回2〜3ヶ月空ける
5回完了まで 8ヶ月くらい 12ヶ月くらい

どちらも1回で、全身脱毛(顔・VIO)が1回完了するところは同じです。

 

ただし上記を見ても分かるように、レジーナクリニックの方がリゼクリニックよりも通うペースを短縮できるため、完了までの期間が短いというところがポイントですね。

 

ではなぜ、レジーナクリニックの方が早いのか?
その秘密は使用している脱毛マシンに違いがあるからです。

 

レジーナクリニックとリゼクリニックの脱毛マシンを比較

レジーナクリニックとリゼクリニックは脱毛完了スピードの違いは、使用している脱毛マシンにあります。

 

それぞれが使用している脱毛マシンを表付きで比較・解説していきます。

 

使用マシンと照射レーザーの種類を比較

レジーナ リゼ
脱毛マシン

ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム

メディオスターNeXT
ライトシェアデュエット
ジェントルYAG

レーザーの種類

アレキサンドライトレーザー
蓄熱式ダイオードレーザー

ダイオードレーザー
ヤグレーザー

 

レジーナクリニックの脱毛マシンと脱毛方法

レジーナクリニックでは2種類のマシンを、お肌やムダ毛の状況に応じてその都度使い分けていきます。

 

2種類のレーザーの特徴をまとめてみると
■アレキサンドライトレーザー
メラニン色素に反応し、毛根に直接ダメージを与えていく。
ロングパルスと呼ばれる755nmと波長の長いレーザーを使用し、細く薄いムダ毛〜太くて濃い毛にも対応。

 

■蓄熱式ダイオードレーザー
レーザーの出力を調整しながら、毛包を直接破壊していく。
3種類の波長を組み合わせているため、お肌の浅い部分〜深い部分にまで、どの層にもレーザーが届くのでムラなくキレイに仕上がる。

 

1〜4回目でアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロを使い、太く根深いムダ毛にアプローチ。
5回目で蓄熱式ダイオードレーザーのソプラノアイス・プラチナムを使い、アレキサンドライトでは処理しきれない産毛を脱毛していきます。
このようにそれぞれの脱毛マシンの特徴を活かして照射するので効果が出やすいのが特徴です。
しかもソプラノアイスプラチナムなら毛周期を気にする必要ないので、4回目から5回目にかけては期間を詰めて通えるというわけですね。

 

リゼクリニックの脱毛マシンと脱毛方法

リゼクリニックもお肌の状態に合わせて3種類の脱毛マシンを使い分けています。
が、使用しているレーザーは以下の2種類です。

 

■ダイオードレーザー
波長が810nmと長く、毛根に直接ダメージを与えていきより根深いムダ毛に効果的。

 

■ヤグレーザー
1064nmとかなり長い波長で、毛根の深いムダ毛に効果的。

 

上記を見ても分かる通り、ダイオードレーザーとヤグレーザーはどちらも根深いムダ毛に効果があるレーザーなので、産毛の処理に関しては弱いといえます。
とはいえヤグレーザーは非常に深くまで届くので、剛毛に対して効果的です。
その分、痛みはキツいですが。

 

・細い毛までムラなく脱毛したい人はレジーナクリニック
・剛毛に悩んでいる人はリゼクリニック

 

という選び方が良いでしょう。

レジーナクリニックとリゼクリニックの脱毛コース有効期限を比較

基本的にどんな脱毛クリニックにも料金の有効期限が決められてます。

 

全身脱毛5回コースだと、有効期限内に5回の脱毛を受けないといけません。

 

では、レジーナクリニックとリゼクリニックの有効期限を見ていきましょう。

 

脱毛コースの有効期限の違い

レジーナクリニック リゼクリニック
8ヶ月
(2ヶ月延長可)
5年

 

レジーナクリニックは、2ヶ月の延長期間を入れると実質有効期限は10か月。
リゼクリニックの有効期限が5年なのに比べると、かなり短く感じられますね。

 

レジーナクリニックはなぜこんなに有効期限が短いのか?
その秘密は上記で説明した通い方にあります。

 

2種類の異なる性質のレーザーを使うため、4回目と5回目の施術を間隔をあけずに施術することで最短8か月で脱毛が完了できるからです。

 

反対にリゼクリニックは、業界の中でも群を抜く5年間です。
これは減毛率を少しでも上げるために、ムダ毛が十分に生えそろったタイミングで脱毛を勧めていることが関係しています。
5年間もあるので、途中で長期出長や妊娠が発覚しても解約せずに続けることができますね。
逆に期限が長すぎるので、締め切りがない仕事と同じでモチベーションが続かないというデメリットもあります。

 

・最短で脱毛を完了させたい人…レジーナクリニック
・10か月以内に通う自信がない、又は自分のペースでゆっくりと通いたい人…リゼクリニック

レジーナクリニックとリゼクリニックの追加料金を比較

コースを契約する上で気になるのが、追加料金ですね。

 

施術料金が安くても、「ささいなことで追加料金をとられ、気づいたら割高だった」なんてことがおこるので要注意です。

 

キャンセル料も含めて、それぞれのクリニックの追加料金を比較しました。

 

レジーナ リゼ
診察料 無料
シェービング補助
打ち漏れ対応
キャンセル
(前日)
無料
(20時まで)
↑以降は1回分消化
無料
キャンセル
(当日)
1回分消化 無料
(施術3時間前まで)
↑以降は1回分消化
麻酔(クリーム) 無料 5g 3,240円
麻酔(笑気ガス) なし 30分 3,240円

 

医療脱毛には、必ず医師がお肌や毛質を確認するための診察があります。
通常3000円ほどかかりますが、レジーナクリニックとリゼクリニックはどちらも診察料はもちろん、シェービング補助・打ち漏れ対応も無料です。

 

レジーナクリニックの場合、前日の20時以降と当日キャンセルは施術が1回消化扱いになるため、早めに連絡をするようにしましょう。

 

麻酔はレジーナクリニックは無料ですが、リゼクリニックは有料です。
ただし、レジーナクリニックは笑気ガスは扱っていないため、希望する場合は有料になりますがリゼクリニックを選ぶようにしましょう。

 

痛いのが苦手で麻酔をしてもらう可能性がある、予定がほぼ決まっている→レジーナクリニック
麻酔はしてもらわなくても大丈夫、予定を前日にドタキャンする傾向がある→リゼクリニック

 

レジーナクリニックとリゼクリニックの店舗数や営業時間などの比較

クリニックに通う上で、店舗数や営業時間によって通いやすさが変わってきます。

 

自分のライフスタイルと照らし合わせてみて、どちらが通いやすいのか確認してみてください。

 

レジーナ リゼ
店舗数 13店舗 15店舗
出店範囲 北海道、関東、中部、近畿、九州 関東、近畿、東北、中国、九州
営業時間 平日:12〜21時
土日祝:11〜20時
10〜14時
15〜20時 ※

※基本的にはこの時間ですが、院によって若干異なる場合があります。

 

店舗数はどちらも15店舗前後で、そこまで大きな違いはありません。

 

【レジーナクリニックは平日のみ21時まで営業しているので、仕事やバイト帰りに立ち寄りやすい】ですね。
【日中の時間が取れる場合は、午前中から営業しているリゼクリニック】がおすすめ。

 

ただし、リゼクリニックは院によって営業時間が若干異なる場合があるので、しっかりと確認しておきましょう。

レジーナクリニックとリゼクリニックを徹底比較した結果 まとめ

◎効果…どちらも5回前後で実感できるが、レジーナクリニックのほうが口コミ評価が高い。
◎料金…全身脱毛はレジーナクリニック、部分脱毛はリゼクリニックがおすすめ。
ただし、部分脱毛も部位によってレジーナクリニックの方が安い場合もあるので注意。
◎通い方…使用する脱毛マシンの違いから、レジーナクリニックの方が短期間で脱毛完了できる。
◎使用マシンと照射レーザー
・レジーナクリニック…異なる性質のマシンとレーザーを2種類使い分けていく。
・リゼクリニック…3台のマシンと2種類のレーザーを使用するが、レーザーの性質が似ているため効果にそれほど違いが見られない。※ここは変更したほうがいいかも
◎有効期限…レジーナクリニックは8ヶ月、リゼクリニックは5年間。
◎追加料金…診察料・シェービング補助・打ち漏れ対応はどちらも無料。
麻酔はリゼクリニックが有料、レジーナクリニックは無料だが、笑気ガスの取り扱いはなし。
◎営業時間
・レジーナクリニック…平日のみ21時まで
・リゼクリニック…午前10時から営業(院によって若干異なる)

 

◎レジーナクリニックがおすすめの人
・全身脱毛を短期間で完了させたい
・仕事やバイト帰りなど、夜遅くに立ち寄りたい人

 

◎リゼクリニックがおすすめの人
・自分のペースでゆっくりと通いたい
・平日の昼間に都合がつきやすい人

 

上記を参考に、無料カウンセリングを使用して実際に足を運び、全体の雰囲気やスタッフや医師との相性で決めるのがよいでしょう。

 

↓レジーナクリニックを実際に3人が体験しました↓